家庭紙業界を探る②

家庭紙の生産量と平均単価推移家庭紙の生産量と平均単価推移

 先週号に続いて、家庭紙業界を分析する。  家庭紙の生産量は上表のように、1995年から2000年にかけて大幅に増加したが、2000年以降はそれほど変化がない。しかし表にはないが、2016年の家庭紙の生産量は181万トンとなり、対前年比で2.5%増。初めて生産量が180万トンを超えた。昨年の訪日外国人数が過去最多の2500万人を記録し、家庭紙需要、特にトイレットペーパーの需要が増えたことが大きな...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top