2017年2月27日 古紙需給 » 1219号

【家庭紙市場の動向】
大王製紙が日清紡PPを買収
東海製紙工業も傘下に

日清紡ペーパープロダクツの生産拠点の概要日清紡ペーパープロダクツの生産拠点の概要

 大王製紙は2月10日、日清紡ホールディングスから紙事業部門である日清紡ペーパープロダクツ(以下、日清紡PP)を買収すると発表した。買収額は約250億円で、日清紡PPが抱える家庭紙、洋紙、紙加工品のすべてを傘下に収める。事業譲受の期日は4月3日を予定している。すでに大王は家庭紙分野においてトップシェアであったが、さらに生産能力を引き上げ、シェア争いで他メーカーを引き離す。  日清紡PPには、直轄...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top