2012年11月19日 古紙ジャーナル記事 1009号

【日本ウエスト】
国内最大級のRPF製造施設が稼働
グループで23万㌧の年産能力に

日本ウエストグループの川越テック

RPF製造の日本ウエスト㈱(本社・京都市伏見区横大路千両松町9―1、長田和志代表取締役社長)は、同業四社で「RPFエコネット」として協力関係を結び、全国の製紙工場等にRPFを安定供給してきた。今年5月には国内最大級で月産能力8,300トンの日本ウエスト東海㈱(三重県三重郡川越町)を新たに稼動させ、グループでのRPF年間生産能力は23万4千トンに達した。これにより、最大手の関商店グループに匹敵する国...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top