2012年10月22日 古紙ジャーナル記事 1005号

【中部地区】持ち去り古紙の撲滅に向けGPS調査を開始

愛知県の古紙関連の3組合(名古屋リサイクル協同組合・中部製紙原料商工組合・愛知県古紙協同組合)はこのほど、GPS端末による本格的な持ち去り古紙の調査を開始した。この3組合は今年1月から古紙持ち去り防止対策連絡会議を開催し、持ち去り車両や買い入れを行っている業者を特定し、情報を共有している。中部地区の地域一丸となった古紙持ち去り撲滅の取り組みは、他地区でも大いに参考になるのではないか。 平成2...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top