2008年12月15日 古紙ジャーナル記事 816号

【大久保東海】
今7月に4ヵ所目となる滝事業所がオープン
慈善事業・紙製容器の他に24時間回収も

今7月にオープンした大久保東海の滝事業所の工場建屋

今7月にオープンした㈱大久保東海(愛知県岡崎市宮地町郷西11-1、市川聰明代表取締役)の滝事業所を見学させてもらった。岡崎市で後発の同社は、以前からミックスペーパーの回収に力を入れるなど、他業者との差別化を図ってきた。滝事業所では、ペットボトルのフタを使った慈善事業、岡崎市の紙製容器包装の選別作業、古紙と古紙以外の資源物全般も扱う。 ヤードの入口付近に、最近増えている24時間対応の資源物回収...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top