2008年12月8日 古紙ジャーナル記事 815号

【中国の古紙輸入】
10月は減るどころか28%の大幅増(前年同月比)に
納期の関係で影響が出るのは11月か
ペットボトルも減らず、暴落は便乗下げ?

輸出価格の暴落で、大幅に減少するかと思われた10月の日本の古紙輸出並びに中国の古紙輸入だが、通関実績によると日本の輸出は減った(3面に掲載)ものの、中国の輸入は二桁成長(前年同月比)していることが判明した。欧米の場合、船便なので納期に時間がかかる(20日から1ヵ月)。9月段階ですでに成約し、船積みしていた欧米の古紙が中国の港に順調に到着していたのが原因だろう。10月の買い控えやキャンセルの状況から...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top