News Flash2018年1月23日 最新ニュース

中国が4回目の輸入ライセンス認可、計419万㌧に

第4回の輸入ライセンス認可分

 1月22日、中国の環境保護部は、第4回目の古紙輸入ライセンス認可分を公表した。今回は18社19工場の111万トン。前回分までと合わせて、計419万トンとなった。

 今回は、玖龍紙業(ナインドラゴン)の太倉工場、理文造紙(リー&マン)の江蘇工場、榮成紙業の平湖工場、景興紙業のほか、浙江省の富陽地区にある中小メーカーも含まれた。

 2017年のライセンス認可分は2,810万トンだったので、前年の15%に過ぎず、今後も小出しによるライセンス認可が続くとみられる。

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年8月6日 古紙問屋 » 1290号
2018年8月6日 古紙問屋 » 1290号
2018年8月6日 古紙需給 » 1290号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top