【中国】
段原紙の輸入量、過去最多の150万トン超えか
パルプ輸入量は初めて2,000万トンを超える見込み

中国の古紙・パルプ需給予測

 昨年1-11月の中国の古紙輸入量は、対前年比4.2%減。夏場までは対前年を上回っていたが、9月以降は急激に減少した。ではこの古紙輸入の減少分を何で補うか。将来的には、国内回収量が飛躍的に増加し、この輸入古紙の減少分を補うというシナリオだが、中国のデータを見ると当面は、パルプと段原紙の輸入増で補っていくと考えられる。昨年1−11月までの中国の貿易統計を調査し、2017年と18年の古紙.パルプ需給を...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年3月25日 古紙需給 1321号
2019年3月25日 古紙需給 » 1321号
2019年3月25日 関連業界 » 1321号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top