【古紙の輸出市況】
中国がライセンス認可も弱含み
本格的回復は2月以降か?!

12月29日までの中国古紙輸入ライセンス認可量

 中国政府による輸入ライセンスの認可は、昨年12月25日の初回に続き、29日にも第2回分が公表された。ただ、2回目は3社3工場でわずか34万4,000トンだった。内訳は浙江山鷹紙業の21万7,000トン、広州造紙の11万3,000トン、東莞金田紙業の1万4,000トンである。初回分と合わせて、輸入ライセンス認可分は計261万トンとなった。  前年は12月末時点で認可が下りたのは145社、2643...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top