2012年3月12日 古紙ジャーナル記事 975号

【吉安集団】
2台で年産計90万トンの新マシンが本格稼働
買付商社のサイコリンクが月間2万トンを調達

吉安集団が新設した3号マシンの建屋内部

中国の段原紙メーカー、吉安集団有限公司(ジーアン・グループ)の古紙買付商社であるサイコリンク(白霄代表取締役社長、本社・東京都豊島区西池袋1-29-5)が日本からの輸出攻勢を強めている。昨年は約20万トンを輸出し、月間扱い量は2万トン前後に上った。1月から吉安集団が2台で年産能力計90万トンの新マシンを稼働させたことで、さらに日本から古紙買付けを強化。サイコリンクの日本進出は2010年と後発なもの...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top