【紙・板紙 需給速報】
上期で1割減、洋紙需要が大幅減
成長品種の家庭紙・段原紙で在庫増

©shutterstock

 日本製紙連合会がまとめた今年上半期の紙・板紙需給によると、コロナ禍の影響で生産量・国内出荷ともに1割減と、大幅な落ち込みに見舞われた。最悪期は脱しつつあるとはいえ、①洋紙の需要激減、②段原紙の在庫急増、③家庭紙の反動減が、依然課題として残る。いずれの品種も需給バランスが崩れれば、市況軟化につながる恐れもある。今回の落ち込みは、単なる経済不況に起因するものとは異なり、新しい生活様式が求められる中で...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

古紙ヤードマップ申込

Top