2018年12月10日 古紙価格 »  1307号

【中国向け輸出価格】来年のライセンス発行で急落観測
25~30円の間で交渉決着か【国内向け段ボール】

 関東商組や中部商組といった業界団体が実施する12月積みの見積り・入札が見送りとなり、輸出市況は指標なき状態に陥っている。11月末、中国向けの輸出価格は、OCCが31円前後、ONPが35円前後、雑誌系(#10)が24円前後とされた(いずれも問屋店頭)。ただ12月に入り、ナインドラゴンの古紙調達商社であるACNが「今年のライセンス分を消化できる目途がたった」と調達先に伝えた。新規契約を凍結する形で、...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年1月14日 インタビュー » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 1311号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top