2013年8月21日 古紙価格 » 1045号

【国内建値】王子、日本など段ボール2円上げ
内々格差なくなり15円に揃う

8月に入り段ボール古紙の国内建値が1年10ヵ月ぶりに上昇した。レンゴーに続いて王子ホールディングス、日本製紙、大王製紙などが追随し、キロ15円(問屋店頭ベース)に足並みが揃った。14円だったレンゴーが1日から1円、13円だった王子、日本なども11日から2円上げたことによる。背景に問屋の完納率の低下と、国内製紙の在庫逼迫があった。また静岡地区の家庭紙向け古紙は、1日から春日製紙工業が込頁などを2円上...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top