2019年11月11日 海外動向 » 1352号

【インドネシア向け輸出】
問屋の事前検査開始
登録検査員が実施

 既報のように、インドネシア向け古紙輸出における船積み前検査機関が、9月1日よりOMIC(オミック)からCOTECNA(コテクナ)に変わった。インドネシア政府機関であるKSOの要請で検査体制の負担が増加。オミックが検査業務委託を辞退した。  コテクナが9月に各問屋に通達した輸出前検査の概要は、①梱包作業、②バンニング中の両方の立ち合い検査が必須と明記された。また1コンテナに付きランダムに選んだ2...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top