【中国の 古紙回収】
蘇州に行政主導ヤード建設
再生資源の回収体系を構築

2017年9月に開設した 蘇州市獅山ヤード

 昨年11月中旬、慶真紙業貿易(KPP中国)のアテンドで、江蘇省蘇州市の古紙ヤード及び大型集約施設を見学した。行政主導による再生資源物全般の受け皿となるリサイクル設備の稼働が、中国各地で相次ぐ。2020年問題が実現するには、中国国内の古紙回収量の増加が前提となる。中国は、民間による回収方法に加えて、行政による回収体系を構築し、輸入廃棄物に頼らない仕組み作りを目指す。 中国のごみ量  中国の...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年1月14日 インタビュー » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 1311号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top