2019年1月7日 古紙需給 海外動向 »  1310号

【中国の古紙ヤード】
紙・板紙生産減で古紙回収量も微減か
ヤードは約3,000カ所、メーカー直営も

中国の国内古紙量と回収率の推移

 今後、中国が輸入古紙を絞りながら、原料需給を安定させるためには、国内古紙の底上げがカギになる。回収率は40%台後半で、回収増の余地があるようにみえるが、沿岸都市部ではほぼ限界に近いとの見方もある。中国国内古紙の回収の展望を、①回収量の動向、②古紙ヤードの動向、③価格の推移から分析してみたい。 古紙回収量も微減か  2018年の紙・板紙の生産減は、古紙回収量にも跳ね返る。1307号に掲載したR...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年1月14日 インタビュー » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 1311号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top