【古紙高騰を転嫁】丸紅系が段原紙再値上げ
パルプ・原紙に報復関税【米中の貿易戦争】

段ボール原紙 各グループ別の生産量とシェア

 丸紅系の製紙メーカーが販売する段ボール原紙をキロあたり八円値上げすると発表した。一貫系の段ボールメーカーへの販売分は10月21日から、専業系への販売分は11月1日から。値上げの理由は、古紙の輸出価格高騰に伴う調達価格の上昇が続き、10月以降もさらなる上昇が見込まれるためとしている。  丸紅系の段原紙メーカーである興亜工業と福山製紙の両社による段ボール原紙の生産量は、昨年実績で72万3000トン...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年10月15日 古紙価格 »  1299号
2018年10月15日 古紙需給 » 1299号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top