【中国輸入 ライセンス】
年産30万㌧から5万㌧に緩和
排水処理・名義貸し対策を強化

中国の国内古紙回収量と古紙輸入量・輸入比率推移

中国政府は昨年12月19日、2018年の古紙輸入ライセンスの申請に関する条項を発表した。草案で噂されていた年産30万トン以上の製紙メーカーに限定することや、4半期ごとのライセンス取得に関しては見送られた。やや緩和されたと受け止めることもできるが、汚水.排水許可証の保持を義務付けており、1年間違法行為がないことが条件となっている。またライセンスの貸し借りや延長.追加に対しては厳しく規制。将来的には、...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top