2018年7月9日 古紙需給 » 1286号

#10(雑誌系)が今年最高のCY18円に
国内向け消費が増える中、内外で取り合いに

#10の選別風景

 中国向けの雑誌系古紙である#10の輸出価格が上昇している。6月下旬には、関東地区のCY(コンテナヤード)渡しでキロ18円と、今年に入り最高値を付けた。古紙問屋の店頭渡しでも16〜16.5円で国内向け基準価格である15円を上回ってきた。また韓国向けMIXも問屋店頭14.5円のツレ高となっている。雑誌系の#10やMIXの輸出価格が上ってきたのは、中国の禁忌品0.5%ルールに日本の問屋が慣れてきたこと...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年7月16日 古紙需給 » 1287号
2018年7月16日 インタビュー » 1287号
2018年7月16日 古紙価格 » 1287号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top