2005年10月10日 古紙ジャーナル記事 659号

【丸山喜之助商店】
全天候型の一廃・産廃の中間処理施設
丸山喜之助商店、鹿児島県に初めて完成させる
最新鋭の選別・破砕プラントを導入

完成した鹿児島中央資源化センター

合資会社・丸山喜之助商店(本社・鹿児島県日置郡伊集院町)の鹿児島中央資源化センター(鹿児島県姶良郡加治木町西別府5856-2)の落成式に出席、同センターを見学させてもらった。 同センターは ①加治木町などの自治体で収集された不燃ごみや粗大ごみ(一般廃棄物)から、産業廃棄物までを中間処理し、鉄・非鉄などの資源物を回収する最新鋭の選別・破砕プラントが導入された破砕棟 ②ベーラー(大型梱包...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top