2007年4月16日 古紙ジャーナル記事 734号

【国内の雑誌価格】
14年8ヵ月ぶりに二桁価格(問屋店頭)に回復
関東・中部地区で1日に遡り2円アップ
輸出価格の急落で内外格差は縮まる

近畿に続いて関東、中部雑誌でも雑誌の建値が動いた。3月1日に遡り2円アップとなり、両地区の新しい建値は問屋店頭渡しで11円。関東地区の雑誌の建値が二桁価格に回復したのは実に14年8ヵ月ぶりのことである。 関東の雑誌価格が二桁価格だったのは92年8月まで(当時の表示は工場着値なので11円だったが)。以後、今年4月まで長期にわたって一桁価格に転落していたことになる。 この雑誌の国内価格を突...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年9月17日 海外動向 » 1295号
2018年9月17日 海外動向 » 1295号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top