2010年5月31日 古紙ジャーナル記事 887号

【ベトナムの製紙業】紙・板紙と古紙の消費の4割以上を輸入
輸入国から現地生産化、需要拡大に期待

5月19日から3日間にわたり訪越し、レンゴーの合弁企業であるビナクラフトペーパーの段原紙生産工場と直営の古紙ヤードを見学した。ビナクラフトの特集は次号以降に掲載したいが、ベトナムにおける製紙業の現況を俯瞰しておきたい。 08年の中頃からインフレが加速し、リーマンショック後の経済危機によって製紙でも影響を受けた。予定していた生産設備の計画が相次いで中止や延期となっている。ただ、紙・板紙の需要が...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top