トップページ > 最新ニュース

最新ニュースNews Flash

<速報>中国政府が7回目のライセンス認可を公表

2018年2月23日


 中国環境保護部は2月23日、7回目の古紙輸入ライセンス認可分を公表した。今回は広州造紙の1社のみで、636,730トンが発行された。全7回分を合わせて、計552万トンとなった。

[続きを読む]

中国政府が6回目のライセンス認可を公表

2018年2月12日


 中国環境保護部は2月9日、6回目の古紙輸入ライセンス認可分を公表した。今回は14社14工場に対して278,925トンが発行された。全6回分を合わせて、計488万トンとなった。玖龍紙業の東莞工場に96,000トンを発行し […]

[続きを読む]

中国政府が5回目のライセンス認可

2018年2月1日


 中国環境保護部は1月31日、第5回の古紙輸入ライセンス認可分を公表した。今回は3社3工場に対して、40万8千トンが発行された。全5回分を合わせて、計460万トンとなった。  5回目は山東世紀陽光紙業に12万5千トン、杭 […]

[続きを読む]

2017年の中国の古紙輸入量、2,572万トンに

2018年1月29日


 中国税関が発表した2017年の古紙輸入量は2,572万トンで、前年より9.75%減少したことが分かった。全品種ともに減少し、段ボール古紙は1,507万トン(-9.97%)、その他古紙は491万トン(-13.63%)と、 […]

[続きを読む]

中国が4回目の輸入ライセンス認可、計419万㌧に

2018年1月23日


 1月22日、中国の環境保護部は、第4回目の古紙輸入ライセンス認可分を公表した。今回は18社19工場の111万トン。前回分までと合わせて、計419万トンとなった。  今回は、玖龍紙業(ナインドラゴン)の太倉工場、理文造紙 […]

[続きを読む]

中国が輸入ライセンス初回分を発行

2017年12月26日


 12月25日、中国の環境保護部固体廃棄物及び価格品管理技術センターのHPによると、2018年の輸入ライセンスの認可が下りた初回分の一覧が公表された。  再生資源の品目は、古紙、廃プラ、非鉄金属などで、古紙は約1カ月分の […]

[続きを読む]

中国、未選別古紙(MIX)を12月末で輸入禁止に

2017年8月18日


 中国の環境保護省、商務省、発展改革委員会、税関総局、AQSIQは8月16日、連名で輸入資源ごみの管理リストを公表した。  (参照:中国語ページ)http://www.zhb.gov.cn/gkml/hbb/bgg/20 […]

[続きを読む]

中国国務省が資源ごみの輸入禁止を正式発表

2017年7月28日


 7月27日、中国政府が発表したところによると、国務省は資源ごみの輸入禁止措置に関する行動計画を承認したとされる。2017年いっぱいをもって環境負荷の大きい資源ごみの輸入を禁止し、2019年いっぱいをもって代替可能な資源 […]

[続きを読む]

古紙問屋、製紙メーカー、商社、団体等の古紙関連のニュース、自治体、輸出実績、輸出価格、国内価格、海外事情、その他リサイクルのニュースを週刊でお届けします。
>>詳しくはこちら

  • 購読のお申込み
Top