2018年10月15日 古紙価格 »  1299号

【中国の国内古紙】
国慶節明け、中国で反発
輸出価格にプレミアムで肉薄
【日本の国内調達価格】

中国の国内段ボール古紙の価格推移

 国慶節明けの8日、中国の国内古紙市況は最大でトンあたり200元(=キロ3.3円ほど)上昇し、反発した。中国の国内古紙は、休暇前後の減産の影響で、9月中に10日間で約1,000元近く下落していた。価格がやや持ち直したことで、中国国内の国内OCC(段ボール古紙)は、2,450元前後となった。  中国で国内OCCの回収コストは最低でも2,000~2,100元とされる。これに古紙ヤードでの梱包費、物流...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top