2018年10月22日 古紙価格 »  1300号

国慶節明け、横ばい続く
下落観測は肩透かし
【中国向けの輸出市況】

9~11月に停止する中国の製紙メーカーマシン一覧

 国慶節後、軟化が必至とみられた古紙輸出市況は、高値基調のまま、横ばいで推移している。軟化すると予想された要因は2つある。①中国の国内古紙価格の急落、②中国の段原紙や白板紙など製品価格の下落である。①は9月にトンあたり1,000元近く下げ、国慶節明けに反発したものの、9月上旬に比べ数100元安い。②製品価格は10月に入ってからも、段原紙を250~300元下げ、その後、150~200元値戻ししたもよ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年1月14日 インタビュー » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 1311号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top