2018年6月25日 古紙価格 » 1284号

【パルプ市況】
需給逼迫から歴史的な高値圏に
中国の需要増、ブラジルのストなど影響

パルプ価格の推移

 パルプ価格が歴史的な高値圏で推移している。6月の日本や東南アジアにおけるBKP(晒クラフトパルプ)輸入価格は890ー930ドルと前年同月より34%高い。中国向け価格も870ー900ドルで同比35%高となっている。  2017年はほぼ毎月のように値上げがアナウンスされる異例の上昇となった。中国が不需要期に一旦値を下げる動きもあったが、概ね右肩上がりで推移した。今年に入り、値上げの動きは落ち着いた...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年7月16日 古紙需給 » 1287号
2018年7月16日 インタビュー » 1287号
2018年7月16日 古紙価格 » 1287号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top