【王子HD 海外事業】
マレーシアのGSPPで45万㌧増設
需給環境に応じ、国内+輸入で古紙調達増

マレーシアの主要メーカー

 王子HDは昨年末、マレーシアのGSペーパー&パッケージング社(以下、GSPP)において新たに段原紙マシンを増設すると発表した。稼働時期は2021年4月の予定。マシン能力は年産45万トンで、エネルギー供給および用排水設備を含め、約350億円を投資する。GSPPは既存のPM1とPM2の2基で年産30万トンの能力があった。増設後、年産能力は2.5倍の75万トンに達し、マレーシア最大の製紙メーカーとなる...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top