2010年12月6日 古紙ジャーナル記事 913号

【古紙ヤード】東西で大規模ヤード、近畿では最多の10ヵ所
2000年以降、3番目に多い30ヤードが開設

2010年の地域別新設ヤード

本紙が調査を始めて以来、11年連続で古紙ヤード(大型ベーラーが設置された回収基地)の開設ラッシュが続いている。左表のように、今年の新設ヤードは32ヵ所だが、そのうちの2ヵ所はオープンが来年にずれ込むので、実質30ヵ所になる。昨年はリーマンショックによる経済不況でヤード開設を見合わせていたところも多く、2年ぶりに30ヵ所を超えた。200年以降で3番目に多い新設ヤード数となる。(※紙面に2010年の古...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top