【米国西海岸の古紙市場③】
理文造紙の米国調達商社トップにインタビュー
性急な上昇は短期間で下がると市況予想

ラリソン インターナショナル 代表取締役(CEO) バイロン・ルオ氏ラリソン インターナショナル 代表取締役(CEO) バイロン・ルオ氏

 2月に米国を訪問した際、中国の板紙大手である理文造紙の古紙調達商社、ラリソンインターナショナルのCEOバイロン・ルオ氏にインタビューを試みた。同社は、米国から主に中国の理文造紙の工場向けに年間約144万トン(本紙推計)を供給しており、米国の輸出市場において、キープレーヤーの1社である。歴史的な高騰時の訪問だったが、「今回の上昇ペースも早過ぎる。短期間で下がるだろう。だが、過去の水準に戻ることも容...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年1月14日 インタビュー » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 1311号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top