【CCICが商社・問屋に緊急通知】
グリーンフェンス再来?検査体制を強化へ

 中国税関総局は、海外から廃棄物を輸入する際、違反に対する取り締まりを強化する摘発プロジェクト「ナショナル・ソード2017」を発表した。現地では検査員を増員し、検査体制を強化。既に密輸の逮捕者も出ているもよう。CCICジャパンやACN(アメリカ・チュンナム・ジャパン)などは、輸出企業やサプライヤーに対して、この規制強化の内容を緊急通知している。  具体的には、中国が輸入する廃棄物は、港で全コンテ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top