2019年8月12日 海外動向 »  1340号

【小黄狗】
アプリ回収機そのものがゴミ化?!
最大手の小黄狸、サービスが一時停止

小黄狗のアプリ回収ボックス

 携帯アプリで古紙などの再生資源を換金できる回収システムが岐路に立たされている。今年5月、最大手の小黄狸が設置していた回収機の収集サービスが一時停止。回収負担が重くなったことや組織内の混乱が原因とみられるが、中国全土に広がりつつあった回収方式なだけに、信頼性が揺らげば古紙の回収動向にも影響しそうだ。  「あんたらはこの回収機の設置業者か?早く回収してくれ」。5月下旬、上海市郊外の松江にある集...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top