2020年2月10日 古紙需給 »  1364号

【2019年の古紙輸出入】
中国の古紙輸入量、ピークの3分の1に
昨年12月の古紙輸出先、ベトナムが中国超え 

日本の古紙輸出量の推移と中国向け比率の推移

 中国の古紙輸入量がピーク時の3分の1まで減っている。2017年に将来的な古紙の輸入禁止の方針を示した後、輸入ライセンスを縮小することで、段階的に輸入量を減らしてきた。2021年初頭より全面禁止に踏み切るとみられ、今年は最後の輸入可能な年となる。一方、日本からの古紙輸出は中国向け比率が下落。昨年12月の輸出実績でベトナム向けが中国を超えるなど、他アジア諸国への分散化が加速している。世界の古紙需要を...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

Top