2016年11月21日 古紙ジャーナル記事 1206号

【理文造紙】
リー&マンの基幹工場である東莞洪梅工場を見学
今後家庭紙マシンを八台新設してトップ3入りへ

リー&マン・東莞洪梅工場の 入口

 十月中旬、CFC(中部ファイバーズクラブ、中部商組青年部)の海外視察に今年も同行させてもらった。今回の訪問先は香港と中国・広東省。香港は最大手の古紙問屋であるIWS(元福和集団)の本社ヤードと複数のヤードを見学。中国・広東省では理文造紙(リー&マン)の東莞洪梅工場と、東莞建睴紙業の工場を見学した。共に東莞地区では、ナインドラゴンと並んで古紙需給の中心となる製紙メーカーである。今号ではリー&マンに...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top