2014年1月13日 古紙ジャーナル記事 1065号

【新ヤード】関東地区で6か所のヤードが開設ラッシュ
段原紙マシン稼働の布石、群雄割拠に拍車

2000年代に入り、全国各地で古紙ヤードが競うように開設されたが、昨年、一昨年は新ヤードの開設が激減した。増え続けるヤード数に対して古紙回収量は頭打ち状態にある。これからは新ヤードを開設する時代から、M&Aやグループ化などの既存のヤードを活かしながら共存共栄するスタイルにシフトするものと思われた。ところが昨年末から今春にかけて、関東地区では六ヵ所のヤードが立ち上がる。これらの新ヤードの開設ラッシュ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top