2019年6月3日 インタビュー » 1330号

総会語録

中部商組・石川理事長

中部商組・石川理事長  「日本の古紙市場は一段と先行きが不透明になっている。中国は2020年末までに古紙輸入を禁止する。余ったものは他国に持って行かなくてはいけない。日本の古紙問屋ができることは、品質を維持して、どこにでも売れるものを作り続けるしかない。価格は高ければ良い訳ではなく、利益を確保する努力をしなければならない」  「中部商組の組合輸出の入札は不成立が続いている。入札企業を増やすなど...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top