2013年1月14日 古紙ジャーナル記事 1016号

【中再生】中国全土を網羅して年間150万トンを扱う

中国で最も古紙扱い量が多いのが中国再生資源開発(中再生)で、年間150万トンを扱う。中国全土を網羅するネットワークと国営企業の強みを生かし、近年は特に急成長を遂げている。本紙は昨年11月、中再生の子会社である四川省再生資源開発を訪問した。現地での取材や談話を元に、中国の古紙回収の現状や様々な問題点を分析するとともに、2015年問題についても言及していく。 将来的には年間1,000万トンの古紙扱い...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top