2013年4月15日 古紙ジャーナル記事 1029号

【京丹波ウエス】古布は90種類、ウエスは10種類に選別

京都で一般廃棄物と産業廃棄物を手掛ける㈱山本清掃(京都市伏見区横大路千両松町196-1、山本敏裕代表取締役)の古着リサイクル施設である京丹波ウエス(京都府船井郡京丹波町豊田鳥居野55)を見学した。京都府下最大の古着リサイクル施設で、月間150~200トンを扱っている。古着類は90種類、ウエス類は10種類に選別し、圧縮梱包して出荷される。京都市は平成18年度から家庭ごみ有料化を開始したのを機に、集団...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top