2006年6月12日 古紙ジャーナル記事 692号

【2005年の申告取得】
再生資源卸(4000万円以上)に475社
古紙関係は91社、全体の二割にとどまる
古紙関係のトップは松崎商事(東京)

週刊ダイヤモンドの別冊、法人申告所得ランキング7月号が現在発売中。同冊子によると、古紙問屋は再生資源卸の業態に入っているが、再生資源卸として掲載された4,000万円以上の申告所得企業は475社あった。このうち本紙がCD-ROMからピックアップした古紙問屋は91社、全体の19%にすぎなかった。残る81%が鉄、非鉄などの金属スクラップ業者とみられる。 紙冷えとまではいかないが、金属スクラップ業者...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top