2006年11月13日 古紙ジャーナル記事 713号

【徳島県上勝町】
日本初のゼロウェイスト宣言で内外から注目
徹底した分別でリサイクル率は70%を超える
NPO法人を設立し、日本各地で普及活動

ゼロウェイストに取り組む上勝町の日比ヶ谷ゴミステーション

前々号で報じた徳島県上勝町の分別収集状況とゼロウェイスト政策を取材しに現地を訪れた。上勝町では34種類の分別収集が行なわれている。2001年、上勝町の焼却炉が稼働停止した際に、新たな焼却炉を作るよりもいっそゴミを減らそうと34分別が始まった。 この年から焼却されるゴミは急激に減り、現在では70%を超えるリサイクル率を挙げて国内外から高い評価を受けている。2003年、日本の自治体として初めてゼ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top