2009年12月14日 古紙ジャーナル記事 865号

【山﨑紙源センター】今1月に都城営業所をリニューアルオープン
2,500坪の敷地であらゆる資源物を扱う

今年の1月にリニューアルオープンした山﨑紙源センターの都城営業所

2007年に東国原知事が就任し、にわかに活気付いた宮崎県。その宮崎県を地盤に、古紙を中心とした様々な資源回収を行っているのが山﨑紙源センター(本社・宮崎市江平東町6番地13号、山﨑孝一代表取締役)。同社は宮崎県に7ヵ所、鹿児島県に3ヵ所の計10ヵ所の古紙ヤードを構える。 元々は家庭紙メーカーの山﨑製紙が発祥で、現在は地域に密着した様々な事業を展開すると共に、九州環境ネットワークでも中心的な役...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top