2007年4月2日 古紙ジャーナル記事 732号

【集団回収業者助成】
東京都多摩地区、新聞の補助金が全廃に
回収団体への補助金も減額の動き拡がる
2001年当時、4割の都市(人口5万人以上)で業者助成

かっては全国的に150億円以上(古紙のみ)と推定される集団回収への補助金が拠出されていたが、同補助金のうち回収業者への補助金が減額ないしは撤廃されている自治体が増えていることが明らかになった。輸出価格の牽引によって国内の古紙価格が回復してきているので、将来的には業者助成がなくなる見通しもある。 また回収団体(子供会や自治会など)に対する補助金は継続されているもののやはり減額する自治体が増えて...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top