2007年9月3日 古紙ジャーナル記事 752号

【中国の古紙輸入】
今上期は19%増、年間で2,350万トンか
驚異的な輸入増続き、09年にも3,000万トンに
今上期の輸入シェア、欧州と日本で49%

驚異的な成長を続ける中国の製紙産業。その原料である古紙が国内回収では不足し、消費の半分を輸入に依存しているが、今年1-6月の輸入量は前年比19%増の1,175万トンとなった。年間では2,350万トン前後に膨らむだろう。前年比400万トン足らず増加する見通し。 ところでここ3、4年、中国の輸入古紙の構成が大きく変化してきた。品種別では段ボールのウエートが高くなり、半分以上を占めるようになった。...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top