2011年8月8日 古紙ジャーナル記事 946号

【足立区】「資源ごみ買取市」を区内6ヵ所で開催
ドアプライスを提示し、現金で買取り

白井エコセンターで開催されている資源ごみ買取市の様子

東京都足立区で実施する「資源ごみ買取市」が盛況を博している。ロスのリサイクルセンターを模したこの取り組みは、ドアプライス(買取り価格)を掲げ、区民が持ち込んだ資源物をその場で買い取っている。ポイントシステムやドライブスルー型の回収方式が拡がるなか、現金で取引する買取市は全国でも初めてとみられる。7月に白井エコセンター(滝口千明代表取締役社長、東京都足立区鹿浜3-28-7)で開催された様子を取材した...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top