2018年7月30日 古紙問屋 » 1289号

【ビートルオークション】
段ボール月間約4,000㌧を一斉入札
新たな管理手法に小売8社が参加

ビートルオークションの構成比

 古紙の発生がシュリンクする中で、最大の発生地である関東エリアが草刈り場となりつつある。圧倒的な扱い量や売上をもつ問屋が不在で、群雄割拠の市場であるため、他からの参入障壁も低い。ただ、従来のような新ヤード開設というより、独自のサービスや仕組みを引っ提げて、進出するケースが目立つ。小売業者から発生する段ボール古紙を入札で売却する「ビートルオークション」もその一つだろう。 不透明な市況の中、堅調...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年12月10日 古紙問屋 » 1307号
2018年12月10日 古紙需給 » 1307号
2018年12月10日 古紙価格 »  1307号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top