2017年4月24日 関連業界 »  1227号

【容リ協会 入札結果】
PET入札、一貫系大手業者が席巻
紙製容器の落札平均は最高値を更新

平成29年度の落札単価及び落札数量(※PETボトルのみ上半期)

 公益財団法人容器包装リサイクル協会(容リ協)がHP上において、今年度の容リ法にもとづく再商品化事業の落札結果を公表した。対象はPETボトル、紙製容器包装、ガラス瓶、プラ製容器包装の4種。PETボトルと紙製容器は有償取引(図表中はマイナス価格で表記)が定着したが、PETは製品まで再生できる一貫メーカーが席巻。紙製容器は市況高騰を受け、過去最高値を更新した。  PETボトルの落札単価はトンあた...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top