2019年4月22日 関連業界 » 1325号

【廃プラ】
パナ・ケミカルー資源プラで安定輸出を模索
ヴェオリアー豊通と合弁で年4万㌧の工場設立

パナケミカル 犬飼健太郎代表取締役

 中国が環境問題から海外からの廃プラの全面輸入禁止に踏み切り、海洋プラスチック問題と相まって使用抑制する動きに発展するなど、プラスチック素材そのものに逆風が吹き荒れている。環境省は今年6月に大阪で開催されるG20に合わせて「資源循環プラスチック戦略」を示す。今年3月に開かれた日報ビジネス主催のNEW環境展の会期中に、「中国・東南アジア輸入規制の急展開と廃プラリサイクル処理」と題したセミナーが催され...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top