2019年9月23日 古紙需給 » 1345号

【古紙回収】
行政+集団回収、約30%減少
回収方法の多様化で2割を切る

古紙の行政・集団回収量と占有率推移

 古紙類の行政回収量と集団回収量の推移を調査した。古紙類には、古紙(環境省では紙類と表記)、紙製容器包装(雑がみ類を含む)、紙パックの3品種を足した量となっている。期間は2007年~2017年。  結論から言うと、古紙の行政回収量・集団回収量ともにこの10年間で大きく減少を続けている。新聞・雑誌の部数減の影響が大きい。  行政回収量は、2007年は238万トンだったが、17年は170万トンとな...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top