2005年11月28日 古紙ジャーナル記事 666号

【家庭ごみ有料化】
処理手数料、キロ換算では3.3円~20円
政令指定都市も相次いで実施、札幌市も検討
北九州市、処理手数料を一気に4倍へ

自治体が家庭ごみを有料化する動きが加速してきた。2000年度(平成12年度)以降、27市が有料化に踏みきっている。東京都23区を含めた14大都市で、家庭ごみを有料化したのはこれまで北九州市だけだったが、既報のように福岡市が今10月から実施、京都市も来年10月から導入する。札幌市環境局によると議会への答申はまだだが、現在検討中とのこと。 このように大都市でも家庭ごみの有料化が急速に拡がりつつあ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top