2007年5月28日 古紙ジャーナル記事 739号

【セイコーマート】
グループ1019店舗で家庭の古紙を回収
小売業(デパート、スーパー、生協、コンビニ等)では初めての取組み
昨年8月から開始、回収量10%アップ

コンビニエンス業界8位だが、北海道では最大の店舗数を誇るセイコーマート(本社・札幌市中央区)が昨8月からグループを含めた1,019店舗で、新聞、段ボール、雑誌という一般の古紙(家庭で発生する古紙)の店頭回収を始めた。営業時間内に店舗に持ち込めば、新聞1部、段ボール1枚、雑誌1冊からでも引き取るというもの。 引き取り価格は無償で金銭や景品の引き渡しはない。大手コンビニだけでなく、デパート、スー...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top