【王子マテリア】
中津川工場で雑誌・雑がみ(難処理含む)の配合増
来年以降、雑誌古紙の余剰に備え国内消費を増やす

王子マテリア・中津川工場の入口

 今年から中国がMIX古紙の輸入を禁止した。この影響によってMIX古紙の余剰が懸念されたが、現在のところナンバー10として月間5万トンほどが中国に輸出されており、懸念されていた余剰問題は起きていない。また韓国やインドネシアへのMIX古紙の輸出量も増加しており、余剰どころか国内と海外で争奪戦が起きている状況である。その中で、日本の国内製紙メーカーは、以前から雑誌・雑がみや難処理古紙を積極的に使用して...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年10月17日 海外動向 » 1300号
2018年10月15日 古紙価格 »  1299号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top